Bokura’s Manga

大好きなマンガを記憶していたが、記録したいと発起しました!!書店に行っては表紙買い♪

アニメ制作マンガ「アニメタ」面白かった♪

ぽちぽちしてKindle買いをしていますが、概ね面白いマンガにはであいますが、久しぶりの面白い!!と言えたマンガが「アニメタ」でした♪

 ド素人アニメーター主人公の真田が、プロフェショナルアニメ会社で成長していく熱血系?サクセス?なマンガで、アニメ業界の大変さがよくわかる漫画でした。

 

類似内容で面白いアニメとしておすすめしたいのが「SHIROBAKO」♪
新人制作進行のあおいを中心したアニメ制作現場が描かれて、大変さが滲んでいました(T_T)
制作進行を視点としているので、アニメ作りで関わる人達、概ね全員出てきて、今観ているアニメにこんなに人が関わって、こんなにお金がかかっているんだと思うと、スゴい業界だと感じました(*^^*)

 

「るろうに剣心」復活!!そして連載開始

るろうに剣心の18年ぶり“正当”続編「北海道編」が連載開始されました!!

マンガの続編ということで、剣心と薫が結婚して、子供ができた以降のお話(*^^*)

 アニメOVAるろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 星霜編」では、さらにその後の剣心の最後まで描かれていて、これでスッキリ完結と思いきや、それからチラホラたまに佐藤健による実写映画(これを見ると大河ドラマ龍馬伝佐藤健を思い出す)、たまに「弥彦の逆刃刀」や「剣心華伝」マンガ、たまに「 新京都編」OVAと出ており、今回の「北海道編」連載開始となったわけですが、期待を裏切らず面白いですw
星霜編OVA版は、原作とはスタンスがことなり、ねっとり暗い感じでしたが、剣心と薫の息子の剣路が、比古清十郎のもとで飛天御剣流を学んでいたのはイイなぁと思いました。そして、弥彦との対決、そして元服の祝で逆刃刀を渡す、とても良かったですw
しかし、剣心の最後はスッキリとは行かなかったですねw

なぞの中国、なぞの病気、なぞの記憶喪失、ほぼありえない奇跡の帰国...
しかし、この雰囲気は幕末の多くの戦いと悲しみがあった後の明治のどこか虚しくも儚げな感じで時代を感じることができて、シナリオの雰囲気は良かったです!!

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 星霜編 ~特別版~ [DVD]

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 星霜編 ~特別版~ [DVD]

 

 

 

アンゴルモア 元寇合戦記8巻 最新刊発売

アンゴルモア 元寇合戦記の最新刊8巻が発売されました!!

歴史漫画でも珍しい鎌倉時代中期の元寇を描いたマンガです。

 蒙古襲来の日本の最前線となった対馬での主人公?の朽井迅三郎は架空の自分つらしいですが、モデルにした人がいるとかいないとか...
今回のメインは蒙古襲来の敵側陣営の高麗のお話がメインです。

これから実話をもとにしていくと日本にとっては悲劇が起こりますが、どう描いていくのか楽しみですw

あまり元寇と聞くと日本は辛くも防いだと簡単に歴史で習いますが、対馬の悲劇はこのマンガをきっかけに知りました。日本の歴史教科書では、国内外の悲劇は取り上げない傾向ですもんねw